私は以前、歯科に通っていた時に歯科衛生士の先生に「このままでは歯周病になってしまいます」と指摘された事があります。
歯周病はそのままにしておくと歯槽膿漏等にもなるそうで、私は少し怖くなってしまいました。
その後私は歯周病にならないように、毎日歯のケアを頑張っています。
まず歯磨きをする前に、歯間ブラシを使用して歯の間の汚れを取ります。
歯間ブラシを使用し始めた頃は、すぐに血が出てしまっていたのですが、歯科衛生士の先生に「出血はすぐに治まります」と言われました。
数日後先生の仰るとおりになりホッとしました。
その後、フッ素入りの歯磨き粉を使い歯磨きをします。特に歯と歯茎の境目は歯ブラシを細かく動かしながら優しくそして念入りに磨いています。
そうしますと、歯は勿論の事 歯茎も良い状態になるそうです。
そして私はごくたまに「生薬入りの歯磨き粉」を使う時もあります。
私にとってこの歯磨き粉はすごく効果がありますが、少しお値段が高いのでたまに使っています。
今のところ、これらの事をして歯周病の予防をしています。

アーカイブ

カテゴリー

ページ